スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Quo Vadis
いかがお過ごしですか、mand1です

事務所と拙宅ともに引越したことについては以前触れました。どちらも浜名湖のほぼ真ん中、かつて「陸の孤島」と呼ばれたところに所在しています。ちょっと買い物に出かけるために浜名湖の上にかかる橋を渡るのですが、ここで思わず目を疑う光景に出くわしました。陸地から浜名湖上にさしかかったそのとき、欄干のたもと、幅は40cm程度のコンクリートの上になにか生き物のようなものが居て、よく見てみると猫なのです。

 

初めて発見したのが10月17日(金)の夕刻。その後毎日のように観察していますが、置物のように同じ場所に居ます。ある時などついに昇天したのかと見まがう様子でしたが、次の日に見てみると違う方向を向いていました。時々誰かが餌を与えた形跡もあります。具合が悪いのか、車にはねられて動けないのか、はたまた孤独を愛し景色を眺めているだけなのか? 救援したい気持ちはやまやまですが、もし猫が私の行為に驚き、浜名湖にダイブでもされたら逆に罰当たりと思うと腰が引け、何もできずにいます。どうしたものでしょうか!?
[2008/10/22 22:58] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<3K | ホーム | 母の心>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thereminmasamin.blog12.fc2.com/tb.php/80-b43d74c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。