スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
丁寧なんだかいい加減なんだかよく分かりませんね、mand1です

MS党党首が首相職を辞しました。喝采願望が強すぎたんじゃないでしょうか。奥様も失礼ながら私などもっとも苦手とするタイプで、その場にいる者すべて(子供も含め)を脇役にしてしまう強烈な自己愛の持ち主でしたね。

本当にユニークで政治家らしくない政治家でしたが、しゃべり方も独特でした。軽さとか意味のすり替えをするとかといったことでなく、イントネーションの平板さと無駄音の少なさにおいてです。どんなに実のあることを語っていても、あそこまで抑揚に欠ける平板なイントネーションだと、言葉は人の心に届かないことを知りました。また、「えー」とか「うー」といった、言葉を探る間を埋める為に発する”うめき”のような無意味な音も、あの方の場合極端に少なく、よく言えば無駄なくアナウンサーのように洗練されているのですが、どこかぎこちなさも要素としてあったほうが、真剣に考えているようなイメージを作れるのだということを、自動音声読み上げのような彼の声を想い出し、考えた次第です。
[2010/06/03 23:12] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<燐二郎 | ホーム | 指向性>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thereminmasamin.blog12.fc2.com/tb.php/157-3ca7ac83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。