スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
タの字の受難
ワンサくんを観て泣きたい、mand1です

弊社と拙宅が所在する地区は、今のように道路が整備される以前”陸の孤島”と呼ばれていました。豊かな自然環境に恵まれていることは今も変わらず、その点はとても気にいっています。イタチやキジなどを目撃することは稀でなく、タヌキにもよく遭遇します。昔話によく登場するタヌキですが、実態を観る機会などこれまであまりありませんでした。小型の犬程の大きさがあり、ずんぐりしたフォルムとふさふさした毛皮は独特な存在感があります。

残念なのは、目にする機会の殆どは交通事故死したお姿であるという点です…
きけばタヌキは光に強く反応し、夜間にヘッドライトを点けて走る車に向かって、道路に飛び込んでくるのだそうです。お亡くなりになった御自身もかわいそうですが、そのタヌキには子供がいて、お腹を空かせて母の帰りを待っているのではと想像すると、不憫でなりません…

俗に”害”とされる生き物はしたたかで、短期間にどんどん進化し環境に適応しますが、いったいこの後どれだけの命を犠牲として捧げたなら、善良なる猫や犬や狸は交通事故から身を護る術を知るのでしょうか。なんだか気が重くなってしまいます。
[2009/11/19 22:34] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ゴジラの里にて | ホーム | おしゃれ考 その1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thereminmasamin.blog12.fc2.com/tb.php/137-05ebbb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。