Dr.Moog
こんにちは、mand1です

日本の夏は終戦やお盆があって、どこか死を連想させるとことがありますね。

優れたミュージックシンセサイザー、そして優れたテルミンの開発者でもあったRobert Moog博士が逝去されたのも8月でした(8/21)。1996年にモスクワで、2005年に浜松でお会いしましたが、穏やかで、子供のような笑顔がとても印象的でした。
私のテルミン演奏に触れ、一言「美しい」と評してくださったことは、今も心の奥底によすがとしてそっとしまってあります。
テルミン博士にせよモーグ博士にせよ、共通していたのは傑出したエンジニアであり、音楽の心があった点です。私など偉大なる巨匠たちにいずれの点においても遠く及びませんが、せめてテルミンに本気で取り組んだその心意気だけでも受け継ぎたいものだと、巨星のご命日に想いました。

'
[2009/08/22 22:22] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<テルミンの日 | ホーム | Mableプロモーションビデオ収録しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thereminmasamin.blog12.fc2.com/tb.php/126-3c4f62e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |